本文へジャンプ
■ お試し紡ぎの流れ ■


手順が色々と面倒で申し訳ありません。

どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします。




メールにてお試し紡ぎの申し込み

犬毛・猫毛を5gほどご用意いただき、wan-nyan☆hitsuji-ya.com(☆を半角@に置き換えてください)あてに、メールをお送りください。
※犬でも猫でもカット毛はお引き受けできません。ブラッシング時の抜け毛のみです!

タイトル: 「犬糸・猫糸 お試し紡ぎ申し込み」
本文:
     ・お名前
     ・ご住所
     ・犬か猫か
     ・犬毛猫毛5gの発送予定日時(だいたいで結構です)
     ・そのほか、なにかご質問などあれば


※ご連絡先メールアドレスは、極力ケータイアドレスはご遠慮ください。
やむをえずケータイアドレスを使う場合には、かならず「hitsuji-ya.com」ドメインからのメールを受信するよう設定をお願いいたします。



お客様からのお申し込みメールがひつじやに届きましたら、折り返し「ひつじや犬猫部受付番号」を記載した「お試し紡ぎ・受付しましたメール」をお送りいたします。

※もし3営業日すぎてもひつじやからの返信がない場合、お客様→ひつじや、ひつじや→お客様のメールが迷子になっている可能性がありますので、再度お問合せください。(土日祝のひつじやお休み日をはさむと、返信するのに少しお時間をいただくことがございます)




申込書と毛の送付 

「ひつじや犬猫部受付番号」を記載したメールが届きましたら、「お試し紡ぎ申込書」(←クリックすると別ウィンドウで申込書が開きます)を印刷し、必要事項をご記入ください。
(プリンタがない場合には、手書きでもOK。「必須」以外の欄は、未定・不明でしたら未記入のままでけっこうです。)

※※ 「ひつじや犬猫部受付番号」を記載したメールがお手元に届かない場合には、 犬猫毛は発送せずにひつじやへお問い合わせください! ※※
その際は携帯メールアドレスは使わないでください。携帯メールアドレスがPCメールアドレスを受け付けない設定になっていることが多く、こちらからいくら発信してもご連絡がつかないケースがほとんどです。
プロバイダもしくは各種フリーメールのアドレスにてお問い合わせください。


記入した申込書と、お試し紡ぎ用の毛5gを1セットにして、ひつじやまでお送りください。
5gはふわふわの状態で両手に山盛りひとすくいくらいです。(5gより多かった場合、あまった分はお返しします)

普通郵便でもクロネコ便でも大丈夫ですが、毛が圧縮されないようにしてください。
チャック付きの密閉できるビニール袋に入れると良いようです。


*参考 犬毛(ポメラニアン)5g*
(B6サイズ13.4cm×19.8cmのチャック付きビニール袋に、ふわふわにほぐして入れてこのくらい)


封書もしくは荷物には、差出人様のお名前ご住所と「ひつじや犬猫部受付番号」をお忘れなく!
送料はご負担ください。
※着払いで送ってこられた場合、料金不足があった場合、差出人様のご住所お名前の記載がない場合、また「ひつじや犬猫部受付番号」の記載がない場合、ひつじやでは受け取りません。


「毛が極端に短い」、「毛がとても硬い」等で、羊毛を混ぜた50%毛糸も紡げない場合には、確認できしだいその旨ご連絡いたします。
その場合、お試し紡ぎ代は頂戴しません。





ご入金

申込書と毛が到着したら、ひつじやより「到着しました」メールをお送りします。

そのメールにて口座番号と金額をご案内いたしますので、お試し紡ぎ代(毛糸返送料含む)をご入金ください。
(振込み先はメールに記載しております。ゆうちょ銀行かジャパンネット銀行のいずれか、ご都合の良い銀行へご入金ください)
クレジットカード決済をご希望の方には、別途Paypalからご請求書メールが届きますので、お支払手続きをお願いいたします。

ご入金が遅れる場合には、ひつじやまでご一報ください。
「到着しました」メール発信から、10営業日過ぎてもご連絡がないまま入金が確認できない場合、「なんらかの理由でキャンセルされた」とみなし、送っていただいた毛や申込書を着払いゆうパックにて返送いたします。


入金確認できましたら、「作業開始します」のメールをお送りします。
お試し紡ぎの出来上がりまで、混雑状況にもよりますが、だいたい一週間ほど作業時間をいただいています。




 出来上がり!

羊毛を混ぜた「50%犬糸・猫糸」と、(可能な場合のみ)「100%犬糸・猫糸」、毛のコンディションや算出できた毛糸長などを記載したレポートをお送りいたします。
個別番号がついて追跡可能なレターパックライトに入れて、発送いたします。

発送前日もしくは当日に、レターパックライトの追跡番号を記載した「お試し紡ぎ終わりました」メールをお送りします。



お試し紡ぎで発行した「ひつじや犬猫部受付番号」は、この先の本紡ぎの時にも必要になりますので、レポートやメールは保管をお願いいたします。